上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Keshe Foundation ホームページ
Keshe Foundation フォーラム
ケッシュ財団
.............................................................................................................

元記事: MTKeshe replied to a thread Keshe Foundation spaceship program enters a new Era in Space and motion 09-01-2013

スレッド:ケッシュ財団スペースシップ プログラム、新時代に突入 へのケッシュ氏の投稿
2013年9月1日付

ビデオの重量システムと電子秤についての疑問があがっている。

いつも同様、新しいセッティングによる修正をほどこし、研究を遂行している。すでに、新たに修正したリアクターでいつもの手順による投入(loading)を始めた。この3日間は、わずかに違いを加え、同じ投入順序で同じ手順を繰り返した。

今回は、電子秤からコンピューター制御による投入房(load cell) 、モーター、ベアリング、プラズマを漏らさないための密封、元のシステムでの他の問題修正まで、すべてを変えた。

テストが完了したら、報告をしビデオをまた公開する。

財団は、批判を受け止め、研究の修正をして行くに充分なほど強固なものだ。

................................................................................................................
日本は既にケッシュ財団の技術を受け取ったと財団のホームページに掲載されています。
安倍総理に情報を公開し、原発事故処理、フリーエネルギー開発に最優先で取り組むよう、メッセージを送って下さい。
首相官邸HP ご意見募集(国政に関するご意見・ご要望)

2013.09.02 Mon l プラズマ リアクター開発の経過 トラックバック (0) l top

トラックバック

トラックバック URL
http://sunshine849.blog.fc2.com/tb.php/129-36659868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。