上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Keshe Foundation ホームページ
Keshe Foundation フォーラム
ケッシュ財団
.............................................................................................................

元記事: Keshe replied to a thread Keshe Foundation spaceship program enters a new Era in Space and motion 09-03-2013

スレッド:ケッシュ財団スペースシップ プログラム、新時代に突入 へのケッシュ氏の投稿
2013年9月3日付

(実験の)経過に関心を持って見ているみなさんへ。

現在のテストでは、先のビデオのように先ず最初にシステムの重量軽減を見ることなく、何とか重量を増すことができた。

これは沈下するための過程で、まさに以前ニュークリア(べースの)リアクターで見られたことだ。

安全に重量を増すために72時間を要した。

現在、4日間連続でフライト状態 (flight condition) にしている。

すべてコンピューターによって、録音、録画されている。

今回、それぞれのコア(炉)の役割が理解できた。また、ニュークリアをベースにした場合と、いくつかの点でプロセスが異なるようだ。

................................................................................................................
日本は既にケッシュ財団の技術を受け取ったと財団のホームページに掲載されています。
安倍総理に情報を公開し、原発事故処理、フリーエネルギー開発に最優先で取り組むよう、メッセージを送って下さい。
首相官邸HP ご意見募集(国政に関するご意見・ご要望)

2013.09.03 Tue l プラズマ リアクター開発の経過 トラックバック (0) l top

トラックバック

トラックバック URL
http://sunshine849.blog.fc2.com/tb.php/131-81fc5ca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。